眠れない時の暇つぶしは徹夜のつもりで過ごしていよう!

    スポンサードリンク

     

    眠れない 暇つぶし

    夜に眠れない時は特にすることもないし、とても暇になりがちです。

    だからといって眠ることができないからどうしようもありません。

     

    今回はどうしても眠れない時の暇つぶし法を徹夜の時と眠るまでの暇つぶし法を紹介します。

    眠ろうとして眠れなくても暇つぶしをしていれば徹夜になっていたり寝落ちをしていることもあります。

    眠れない時まおありますので徹夜のつもりで暇つぶしをするようにしていき暇でない夜を過ごしていけるようにしましょう。

    眠れない時の徹夜する時の暇つぶし方!

    眠れない時はどうしても暇です。

    それで眠らないと決めてもいまいちないしようか考えてしまいます。

    寝ない前提で過ごすならベッドで横にならずにできることが良いでしょう。

     

    • インターネットを使う

    ネットサーフィンをしたり、ネット小説や動画を見たりと色々あります。

    暇をつぶすにはちょうどいいでしょう。

     

    • 散歩や深夜営業の店に行く

    外出をするというのも1つの手です。

    漫画喫茶やラーメン屋など色々夜になっている店はあります。

    いる場所次第ですが時間を結構使うことができるでしょう。

     

    • 映画を見る

    2時間ものなら3本見れば朝になります。

    シリーズ物を見ると集中して楽しみやすいです。

     

    レンタル店に行けばいくらでも選ぶことができます。

    シンプルに徹夜をすることができるので過ごしやすいといえるでしょう。

     

    • ゲームをする

    ネットゲームや家庭用ゲーム機でも良いです。

    新しいゲームなら新鮮な気持ちで楽しめます。

     

    前にやったゲームもやり込み要素などをやるのもいいでしょう。

    アプリを探して色々やってみるのも結構時間がたっていることがあります。

     

    • 勉強をする

    受験勉強や一夜漬けなどをする時にやってみるのもいいでしょう。

    ただ勉強内容を覚えるという意味では徹夜はあまり良くないので余りオススメではないです。

    どうせ勉強をするならいつも寝る時間の前にやっておくと覚えやすいです。

     

    眠れない時の眠気を誘いたい時の暇つぶし方法!

    眠気を誘うためには液晶画面を見ないでどう過ごすかが重要になります。

    どうせ眠るなら睡眠の質はいいにこしたことは無いのです。

    眠れたら良いなと思うなら仮眠をするつもりで過ごすのが良いでしょう。

     

    • 読書をする

    普段読まない人は自然と眠くなるし普通に読んでいても楽しんでいるうちに眠くなることもあります。

    間接照明だと読みにくいので明るい状態で読んだほうが良いでしょう。

    それに漫画でも小説でも何冊もあるならいくらでも時間をかけることができます。

     

    • ストレッチをする

    眠気は体をリラックスさせることから始まります。

    体をほぐすことで眠りやすくします。

     

    ストレッチは暗い状態でもベッドの上でもできます。

    時間をかけてやることで眠りやす状態にできるでしょう。

     

    • 模型作りや手芸などのもの作りをする

    あまり細かい作業は無い方が良いですが慣れているなら良いかもしれません。

    模型は組み立てのみが良いのですが、都合よく家にあるとは限りません。

    ですからその時はネットでペーパークラフトをダウンロードして印刷をすると手軽にやることができます。

     

    • 妄想

    何も使わずに簡単にできることです。

    言い換えればイメージトレーニングをすると言ってもいいでしょう。

     

    今日あったこと、どう思っったや読書の先の予想をしたりと色々なことを考えるのです。

    考えたことをふくらませることでそのうち眠っているということになるのです。

     

    • 音楽を聴く

    リラックスできる音楽にしましょう。

    そうすることで眠りにつきやすくなります。

     

    音量は抑えめで聞きながら寝るようにするのです。

    暗くても目をつぶっていてもできますので寝落ちもできます。

     

    • ラジオを聴く

    音楽を聴くとほとんど同じなのですが、楽しめる番組を予め調べておけば問題はないでしょう。

     

    • 日記を書く

    今日の出来事や目標を書くことでモチベーションを上げるためや不満やストレスを吐き出してリラックスするためです。

    続けることで効果が出やすくなりますのでやるならつづけるようにしましょう。

     

    徹夜をする時は先に仮眠をして眠気対策をしておこう!

    徹夜をする時に中途半端に眠いと何かをするにして楽しめるのも楽しめません。

    ですから仮眠をとることによりその中途半端な眠気をなくそうということです。

    その方法はテーブルなどで突っ伏すして目をつぶるなどです。

     

    ベッドでやっても良いのですが寝過ぎたりすると逆効果の場合があります。

    ですから横にならずに体を安定させられる状態なら仮眠することができます。

     

    仮眠の時間としては15分位が目安になります。

    この方法は昼間の眠気対策にも使えます。

     

    他にも辛いものなどの刺激物を食べると眠気対策にもなります。

    食べ過ぎは太るので空腹の時は軽くで済ませましょう。

    まとめ

    • インターネットを使う
    • 散歩や深夜営業の店に行く
    • 映画を見る
    • ゲームをする
    • 勉強をする
    • 読書をする
    • ストレッチをする
    • 模型作りや手芸などのもの作りをする
    • 妄想
    • 音楽を聴く
    • ラジオを聴く
    • 日記を書く
    スポンサードリンク

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *